人から学ぶオススメ化粧品とその使い方

MENU

スキンケア迷子になったら初心に帰ろう!ハトムギ化粧水の威力。

おすすめ化粧品1
女性は年齢を重ねるごとにお肌の悩みもどんどん変わっていきますよね。私もその中の一人です。

 

現在30代後半の私は、20代の頃に悩んでいたテカリ肌や毛穴の開きといったものとは全然違う悩みを抱えています。どんな悩みかというと、まずは乾燥による小じわ、それと年齢を重ねるごとに顔の肌のくすみが気になってきました。

 

でもどんな化粧品を使えばいいのかわかりません。30代に突入したころから、自分に合ったスキンケア商品選びが非常に難しいと感じることが多くなり、いわゆるスキンケア迷子に陥ってしまいました。

 

そんな時、初心に帰ってみようとドラッグストアで購入したものがナチュリエの「ハトムギ化粧水」500mlです。こんなに大容量なのに、だいたい600円前後で購入できるというコスパの良さもお気に入りです。

 

でも、こんなに安かったらあまり効果がないんじゃないかと疑いたくなりますよね。私自身も実際に使用してみるまでそうでした。でも、この化粧水が非常に自分の好みの使用感で大満足しています。

 

化粧水自体は無香料無着色でサラッとした使用感です。なのでたっぷり肌につけてもべたつかずにスーっとなじんでいきます。いつも、洗顔後に手に取ってたっぷり顔になじませるのを2〜3回繰り返した後に、さらにコットンに含ませたものを顔に貼り付けて5分ほどパックしています。すると、日中乾燥してカサカサだったお肌がしっとりなめらかになります。大容量でコスパがいいだけに、1度にたっぷりつかっても全然惜しくないのがこの化粧水の魅力です。安いだけじゃなくて、サラッとしているのにお肌もしっかり潤うなんてありがたい限りです。

 

さらに、顔だけではなくて体のカサカサも気になるこの季節には、お風呂上りにこの化粧水をひじやひざなどの乾燥が気になる部分になじませています。体の乾燥が気になるけど、ボディークリームやオイルのべたつきが苦手という方にはこの化粧水がおすすめです。

 

スキンケア迷子になったら、一度基礎中の基礎であるハトムギ化粧水をつかってみてはいかかですか?

CCリップが使いやすくておすすめ

口紅はメイクの仕上げに欠かせないものと思ってはいましたが、すぐに落ちるうえ、着けている間に歯についてしまうという事もあり、つけにくいと感じていました。そこで、最近多く出ているCCリップをいくつか買って試したところ、普通の口紅を使うことが無くなってしまったほど気に入りました。

 

まず感じた違いが、唇の乾燥をほとんど感じなくなったことです。

口紅というよりリップクリームなので保湿力はばっちりです。皮がむけてしまうという事もなくなり、唇の状態も良く保つことができています。

 

また、色が自然につくところも気に入っています。

口紅ではべったりという形で色が付き、いかにも化粧をしましたという印象になりますが、CCリップではもう少し軽めに色がつくので、自然ですが顔が明るくなる程度の効果があります。結婚式など特別なシーンではしっかり化粧をした感じを出すために口紅が良いでしょうが、日常のお出かけなどではCCリップのほうがぴったりです。全く何も塗らない時に比べて顔色が良く見えるというのも大きなポイントです。表面がちょっとつやっとして、唇の凹凸が目立ちにくくなっているのもうれしいところです。

 

また、べったりと色がつかないことで、塗る時も非常に楽です。

普段の保湿リップクリームを塗る感じでさっと塗っても大丈夫です。しっかり色がついてしまう口紅だとラインをとってきちんと塗らないといけないですが、CCリップなら鏡がないところでも塗れます。忙しいときにぴったりです。外出中に直したいときも、すぐに直せるので便利です。
おすすめ化粧品2
いくつかのメーカーのものを使っていますが、いずれも赤系の色が私には合っていました。ピンクやオレンジだと元の唇の色が出てしまいほとんど色の変化が出ないので、今は大抵赤系のものを使っています。鏡の前に一つ、お出かけ用のバッグに一つという形で別々に持っていても、一つ一つのお値段が口紅よりぐっと安いのでお財布にもやさしいです

日中の強い味方!乾燥対策&メイク直しに

1.イプサの「ザ・タイムR デイエッセンススティック」

冬は毎日朝一生懸命スキンケアしてしっかり保湿したと思っても、外の冷たい風、室内の暖房で顔があっという間に乾燥してしまいますね。特に乾燥肌の方はヒリヒリしたり痒みが出たり…ああもうメイク落としてスキンケアし直したい!と思ってもそんなこと実際してられないですよね。そんな方は特に注目!今回はそんな冬にぴったりのイプサの日中保湿アイテムをご紹介します。

 

2.使い方

とても簡単です。保湿バームをリップクリームのようにスティックから必要量出して、顔に直接塗っていきます。バームは柔らかめなので出しすぎると折れたり顔にムラについたりして使いづらいので少量ずつ出して使った方が塗りやすいと思います。
そしてこの商品の良いところがメイクの上から使えるということ。日中メイクしたまま乾燥の気になる頬や目の周り等思うままに滑らせるように塗っていきます。軽く指でトントンと叩いて馴染ませればOKです。指で伸ばそうとするとメイクがヨレてしまうと思うのでスティックで伸ばすというのがポイントです。
おすすめ化粧品3

3.効果&使い心地

乾燥が気になるところに滑らせると少しひんやりしてとても気持ち良いです。ヒリヒリして火照ったようになってしまう方には本当にオススメです!保湿して指でパッティングすることによって開いてしまった毛穴も引き締まりスキンケアした後の透明感が蘇ります。そしてファンデーションがヨレてしまっているところにスティックを塗り馴染ませると、それだけで不思議とヨレもなくなります。そのまま上にファンデーションを重ねれば保湿&メイク直しが出来てしまいます。なので実はこれ、汗でファンデーションが浮いてくる暑い時期も大活躍してくれるのです!。スティックタイプなので時間もあまりとられず使いたい部分にピンポイントで使えるのも良いと思います。
肝心の保湿効果としても効果抜群で、肌に潤いが蘇ることで昼間に受ける肌ダメージも軽減され、日中の保湿をすることで肌のコンディションも崩れにくくなります。一年中ポーチの中にいてくれると心強いアイテムですね。毎日のスキンケアに力を入れるのなら、時間がないと言わず日中も保湿して乾燥を乗り切りましょう!

 

時短美容にオススメ!!

オールインワンジェルの進化っぷりが凄くて今の技術なら本当にオールインワンでもかなりの美容効果得られるんじゃないかと思ってます!
昔はオールインワンなんて質の低い化粧品なんてって思ってましたがあなどれませんよーーーー